東京五輪はどこが主催するのか? ~五輪音痴の大合唱~

━━━━━━ Weekly Column Sport Philosophy ━━━━━━━
週 刊 ス ポ ー ツ 思 考 vol.369
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Genki-na-Atelier━

http://genkina-atelier.com/fwd3/spo

━━━━━━━━━━━

Sport Philosophy
───────────--------------------------__(、。)┓
━━━━━━━━━━━
○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●
────────────────────────── ☆☆☆
東京五輪はどこが主催するのか?
~五輪音痴の大合唱~

 どう考えてもふざけた話である。都知事がやっと東京都以外が
会場となる施設について、その仮設部分の経費を東京都が負担す
ることを決めた。と言う。そのことではない。東京都がもともと
負担しなければならないのは議論以前の決め事だからだ。
 
 当たり前の話が、長きに亘り検討の対象となり、あたかも議論
を尽くさなければならない事項として罷り通る。
 
 思い起こすは五輪会場変更問題。小池都知事が就任した当初、
その見直しの対象とされた四会場は、全て当初の計画どおりとな
った。
 
 他の事項は別にして、スポーツ、特に五輪の話になれば、それ
は簡単に政治の論理で制圧されることはできない代物ある。そこ
を小池都知事は取り違えていたのかもしれない。

 他の政治的課題はまさに政治的手法で取り組んで、戦略的に成
功を収めることもできるかもしれない。しかし、五輪は別物であ
る。

 都政改革本部が「五輪組織委員会を都の管轄団体に置く」とい
う助言をしたことも、それもも政治的な常識かもしれないが、オ
リンピックの精神に反することになる。なぜならスポーツが政治
の支配下に置かれることは、五輪憲章が最も否定しなければなら
ないことだからだ。

 五輪開催は都市の主権であり、東京都がその責任を持たざるを
得ない。だからこそのオリンピックである。五輪が世界平和を構
築する仕掛けとして、開催を都市にしたのは、政治にスポーツが
支配されないためである。ナショナリズムの超克である。

 ところが、今次、東京五輪については、まさに政治に五輪開催
が翻弄されているとしかいいようがない。今回の都外施設につい
ての経費負担問題のように、その原因は五輪についての基本的
無知から来ているように思う。しかもそれがトップレベルがそう
だから問題なのだろう。

 都政改革本部なるものが出き、東京五輪を見直した手法は、ま
さに東京五輪開催組織委員会がやったことをなぞるだけで、その
検討課題にあった五輪会場の見直しを再度行ったに過ぎない。

 しかし、五輪には五輪のルールがあり、120年以上を政治と
の闘いで生き延びてきた戦術もある。競技のことはその競技を世
界的に統括する国際競技連盟が、全権を持つ。国際競技連盟が決
めた開催地をひっくり返そうとする動き自身が本来異例の所業で
あるのだ。

 文字通り五輪の伝統に従うべき基本を押さえていけば、ここま
で五輪開催準備が混乱した状況になることはなかっただろう。そ
もそもスポーツの存在価値をそれなりの位置に置いていない意識
が都知事にある。

 全ては組織委員会が運営準備する通りに動くしかないのである。
今起きている問題は、組織委員会が五輪開催準備の全権を委任さ
れた組織になっていないことにある。これは都知事だけの問題か
と思っていたら、組織委員会のトップの森喜朗自身が、「組織委
員会は都が決めたとおりにやるだけですから」と自らの遺書と称
する近著でも明かしていて驚く。

 組織委員会が唯一、国際オリンピック委員会とともに開催準備
に当たる大本であるという意識が会のトップになければ、混乱が
混乱を呼ぶのは当たり前だ。

 2020年の五輪開催の名誉は東京都が与えられたのである。
名誉にかけて東京都は開催経費を持つべきではないだろうか?
組織委員会に日本オリンピック委員会(JOC)と都が中心とな
って、あらゆるパワーを集約すればいい。しかしその中心は組織
委員会である。そしてその組織委員会を引っ張て行くのは、恒久
五輪運動機関であるJOC以外にないのである。

 オリンピック開催準備を政治の手段にしてはならない。そのた
めの組織委員会であり、JOCなのである。

(敬称略)

2017年5月13日

明日香 羊
-------
   ────────<・・

△▼△▼△
編集好奇
▲▽▲▽▲

小池都知事の登場で東京五輪の運営自身に衆目が集まるように
なった。そのことは良かった。しかし、本当の五輪運動を啓蒙
しないと、間違った五輪批判が横行する。
私の五輪運動をみんなが思考するようになれば・・・

皆様のスポーツ思考を期しつつ

春日良一

━━━━━━━
考?ご期待
━━━━━━━

次号はvol.370です。
(1998年からの400号を目指して あと31思考?!)

スポーツ思考
http://genkina-atelier.com/fwd3/spo

_________
CMリンク
=====~~~~~★
★☆★************************************************************★☆★

   紫外線対策グッズ専門店【ホワイトビューティー】

     8万枚突破のフェイスカバーをはじめ

高品質のUVカット用品多数!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HO1G1+8C6C2+39B2+66OZ7
★☆★************************************************************★☆★

┃------------------------------------------------------------
┃ 購読登録は
http://genkina-atelier.com/philosophia/aboutme.htm から。
┃△△▲-------------------------------------------------------
┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ copyright(C)1998-2014,Genki na Atelier
┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ ★本誌記事の無断転載転用等はできません。★


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

コメント


認証コード4564

コメントは管理者の承認後に表示されます。