秋田県大館市立東館小学校にお招きいただきました!

東館小学校では、昨年度より、小学校キャリア教育の一環として、“子どもたちに、より高い目標を目指し、希望と勇気をもって着実にやり抜く強い意志を育てたい”という願いを込めて、各界で活躍している人をゲストにお迎えし、自分の将来について考える授業「みんなの未来科」を始めました。

その講師として、長崎宏子が招かれました。
水泳部の練習を見学 秋田の恵みの給食をいただきました ランチは食堂で

長崎からのレポート↓

大変な歓迎ぶりで至福のひとときでした。
ランチルームで全校生徒138名+先生方と給食をいただきました。豚肉の炒めものにはフキやミズなど秋田ならではの山菜が。おいしかったです。
お話会では校長先生の周到な準備に脱帽。子供たちもみんな目を見て話を聞いてくれました。素朴でよい子たち。
東館小学校は県内でも有数の水泳が盛んな小学校。水泳部の練習を見学させていただきました。この夏一番の暑さ、炎天下、みんな真っ黒になって頑張っていました。熱心な保護者のみなさんにも拍手!!
プールを背にし、グランドのわきの帰り道、野球部の少年たちが横一列に並び、「今日はありがとうございました!」と声を大にして言ってくれました。こちらこそありがとう!
校長先生はじめ職員のみなさんの子供たちへの愛を感じた訪問となりました。ありがとうございました。

コメント


認証コード4925

コメントは管理者の承認後に表示されます。