月刊ジャパンフィットネスに長崎宏子が出演

長崎宏子

月刊ジャパンフィットネス10月号は創刊3周年記念特集号です。「トップアスリートが語るセカンドキャリアとしてのフィットネス」と題して、長崎宏子と‘長崎宏子ベビーアクアティクスを取り上げてくださいました。

12歳で平泳ぎ日本一となった長崎宏子がトップスイマーとしての体験を経てたどりついたベビーアクアティクスへの道が特集されています。

コメント


認証コード4243

コメントは管理者の承認後に表示されます。