東京五輪は組織委員会の再建が必要だ~スポーツが政治を超える思想~

━━━━━━ Weekly Column Sport Philosophy ━━━━━━━
  週 刊 ス ポ ー ツ 思 考 vol.343
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Genki-na-Atelier━

http://genkina-atelier.com/fwd3/spo

━━━━━━━━━━━  

  Sport Philosophy 

―――――――――――--------------------------__(、。)┓
━━━━━━━━━━━
○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●
────────────────────────── ☆☆☆


東京五輪は組織委員会の再建が必要だ
 ~スポーツが政治を超える思想~


 新国立競技場建設が白紙撤回されたと思ったら、今度は五輪エン
ブレムも撤回された。これは日本スポーツ界にとってのみならずか
つて日本オリンピック委員会(JOC)の職員であった私にとって
も一大事である。

 東京、札幌、長野での五輪競技大会運営に関する指導力のみなら
ず、1990年の東京総会開催に伴うIOCとの共同作業、1991年のオ
リンピック博物館への寄付、1992年のイラクのクウェート侵攻から
のOCA再建、1993年の戦禍サラエボへの義捐募金などオリンピッ
ク運動運営についての誇りを持っていたからである。

 東京五輪2020の招致成功には、他の立候補都市に比べて、日本の
運営能力への信頼があったとは多くのジャーナリストが語るところ
である。しかし、次から次へと予期せぬ問題が起きている。日本の
スポーツ界の運営能力は地に落ちたのだろうか?

 オリンピックの観点からすれば、上述のような重要な問題が起き
るわけは明らかである。それはオリンピック憲章やJOCが特に1989年
に体協から独立以降培ってきたオリンピズム運営のレガシーへの敬
意を欠いていることである。

 実は現在の組織委員会には専門的知見がないのである。組織委員
会は元首相であり元体協会長である森喜朗の政治的指導の下に設立
された。組織委員会に出向している日本オリンピック委員会の職員
は僅か4名。しかも彼らは都庁や競技団体から派遣された人材の管
理下にある。スポーツと環境問題に関わり世界的に活動し、東京五
輪招致成功にも心血を注いだ元JOC副会長であり、ミズノスポー
ツ元会長でもある水野正人は、東京五輪組織委員会に何のポスト
も有していない。

 オリンピック憲章第35条によれば、NOC(国内オリンピック
委員会)は組織委員会(OCOG)の設立に責任を持たなければな
らない。にもかかわらず、今回の組織委員会の編成は日本政府と深
い繋がりを持つ森が組織委員会会長就任後に指導力を発揮して行っ
ている。彼は東京五輪の運営からJOCの力を排除しようとして
いるように見える。

 日本記者クラブは7月22日に森を招いて記者会見を開催した。
新国立競技場の白紙撤回についての説明を求めるものであったが、
彼は、この問題は政府あるいは東京都の問題であり、組織委員会は
物を申す立場にないと語っている。

 また、東京五輪開催時に安倍政権が続いているかという質問には
「難しい問題だが、個人的には、彼に開会宣言をしてもらいたいと
思っている」と答えている。

 しかし、五輪憲章第55条は明らかにこう述べている。「オリン
ピック競技大会の開会は主催国の国家元首によって下記の文言で行
われる:」

 この一文はオリンピズムにとって非常に重要である。元首であっ
てもオリンピック憲章が決めた文言しか述べれない。元首のみが開
会を宣言する名誉に預かるのだ。日本は三回の五輪開催を経験して
いるが、その全てを五輪憲章に基づき、天皇陛下が開会を宣言して
いる。

 さらに憲章は大会期間中にあらゆる式典において、政府代表や公
的機関の代表、あるいはいかなる政治家も大会会場において、いか
なる演説もするべきではないとしている。

 残念ながら森組織委員会会長はオリンピックの哲学を理解してい
ないようである。五輪哲学とは人種、肌の色、性別、性的指向、言
語、宗教、政治などいかなる差別を超えて平和的な思考を引き出す
ものである。

 東京五輪の指導者たちがオリンピック運動が理解できないとした
ら、最高の運営は実現できないし、組織委員会の迷走はさらに続く
であろう。日本オリンピック委員会は今すぐオリンピック競技大会
準備の指導力を発揮しなければならない。オリンピズムの分かる指
導者とともに組織委員会を改造すべきである。政治家とではなく。

                         (敬称略)

2015年9月23日  

                       明日香 羊        
-------
                                 ────────<・・

△▼△▼△
編集好奇
▲▽▲▽▲
 
 本日、Around the Rings (ATR) に小生の論説が掲載されました。(英文)
http://www.aroundtherings.com/site/1/Home
「東京五輪から政治家を追放」と過激な見出しですが、内容もまた
本号以上に過激であるかもしれません。
 お手数ですが、購読には申し込みが必要です。
 五輪、世界スポーツ情報が満載のウエブ情報誌です。
 エンブレムも新国立も選考過程を変えているようで、本質的にス
ポーツ思考が見えません。
 JOCの奮起を促したいところです。
 皆様のスポーツ思考を期待します。
                         春日良一

追伸:

 めろんぱんで本誌をお読みいただいている方は、9月いっぱいで
配信が終了します。購読をご希望の方は、下記のURLからメール
アドレスをご登録ください。

 melmaのシステム http://melma.com/backnumber_299/

 やり方が不明の場合は、philospo@genkina-atelier.com
までご連絡ください。
 メールアドレスだけ分かれば当方で配信します。

 時事問題を短文でスポーツ思考したスポーツ思考録を
回顧しながら、現代批判を試みる「スポーツ思考回顧録
Retrospectivity of Sport Philosophy」を始めました。
http://genkina-atelier.com/sp/index.php?retrospect

 FACEBOOKページと連携しております。
https://www.facebook.com/sportphilosopy

 ━━━━━━━
  考?ご期待
 ━━━━━━━

 次号はvol.344です。 
 (1998年からの400号を目指して あと56
思考?!)

スポーツ思考
http://genkina-atelier.com/fwd3/spo

_________
CMリンク
=====~~~~~★
★☆★************************************************************★☆★

         紫外線対策グッズ専門店【ホワイトビューティー】

       ----------------------------------------------

             8万枚突破のフェイスカバーをはじめ

            高品質のUVカット用品多数!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HO1G1+8C6C2+39B2+66OZ7
★☆★************************************************************★☆★
4種類のミネラルウォーターを選べるウォーターサーバー↓
http://prp7.sakura.ne.jp/link.php?id=N0000205&adwares=A0000015

備蓄コンビニしよう!
http://prp7.sakura.ne.jp/link.php?id=N0000205&adwares=A0000016

助成金、補助金はJマッチで!↓(6000もの補助金があります)
http://tinyurl.com/ovls4u2
登録して、事業拡大!!

┃------------------------------------------------------------
┃  購読登録は               
┃ http://genkina-atelier.com/philosophia/aboutme.htm から。  
┃△△▲------------------------------------------------------- 
┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  copyright(C)1998-2014,Genki na Atelier         
┃       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛        
┃   ★本誌記事の無断転載転用等はできません。★           
┃                                  
┃        
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

コメント

  • 全く同感

    人間の社会は政治化され、権威化され、形式化されると薹が立つ。
    つまり、元首相であり元体協会長である森喜朗の政治的指導の下に
    というような場合が最も危ないということ。
    「祭司長、パリサイ人、律法学者」化ということそのものである。
    組織の細胞が老化、ゲル化しているということである。
    これと違って、精神というものは常にみずみずしい初心、無限に
    アメーバー運動をくりかえすゾル細胞である。
    成熟した日本社会の精神を示すオリンピックであることはいいが、
    老化した日本社会の硬化を示すオリンピックとなることは歓迎できない。
    成熟と老化の違いは、謙虚であり初心を持ち続けているかどうか
    ということ。常に学び続けているかどうかということ。人類の古典を
    知り敬意を抱いているかどうかということ。
    森善朗そのものよりも、森をトップに戴いている日本社会の老化
    の方が懸念される。



認証コード1819

コメントは管理者の承認後に表示されます。