令和こそ五輪元年 ~日本が世界に伝えるべきもの~

━━━━━━ Weekly Column Sport Philosophy ━━━━━━━
週 刊 ス ポ ー ツ 思 考 vol.399
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Genki-na-Atelier━
http://genkina-atelier.com/sp/
━━━━━━━━━━━
Sport Philosophy
───────────--------------------------__(、。)┓
━━━━━━━━━━━
○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●○○○○○●●●●●
────────────────────────── ☆☆☆
令和こそ五輪元年
~日本が世界に伝えるべきもの~

平成から令和に変わったこの日、399号のスポーツ思考に筆を執る。

様々な人々が令和の意味を問い解釈を繰り広げているが、令和の考案
者と言われている中西進の令和の心こそ聞く耳をもつべきと思う。

「…すばらしい『和』の精神を世界に広めていくという目標を掲げるは、新
しい時代にふさわしいものだと思います」と産経新聞のインタビューで明
確に答えている。

令和が採られたのは万葉集の梅花の歌三十二首の序文からと聞き、
閃いたのは第32回オリンピック競技大会である。すなわち東京五輪だ。
平成が続いていたとすれば、平成32年に第32回オリンピック競技大会
が開催されるということになり、まさに平和が成るに相応しいと思っていた
ところだった。

しかし、思い起こせば昭和の終わりは1988年のソウル五輪時で、選手団
本部として派遣されていた私は団長から常にXデーを意識して事に当た
るように厳しく言われていた。冷戦が解けソウル五輪が東西融合を象徴
した翌年、平和が成るべくして平成が訪れ、世界が激しい争いを続ける
中、日本人が紡いできた平和への心を世界に広めるとしたら、まさに令
和の幕開けと言えるのではないか?

日本国憲法改正がまことしやかに騒がれている中で、令和の冷水が荒ぶ
る為政者たちの雄たけびを鎮めることを願う。武器を持たない。他国と争
わない。という基本的正義を変える必要がどこにあるのだろうか?

初春令月、気淑風和、…
初春の令月にして、気淑く風和らぎ、…

大伴旅人は大宰府の長官であった。藤原氏が一族を聖武天皇の皇后
にするために彼を左遷した。しかし旅人は藤原氏とは戦わず琴を送った。

戦わず勝つ!というあり方を示している。

昭和から平成になる時に実現された東西融合。しかし、ソウル五輪に北
朝鮮は参加しなかった。南北融合の課題が残った。

2020年東京五輪が果たすべきミッションが見える。和を令とすることだ。

碩学の白川静の漢字百話によれば、令は命と同じであり、令和を平和を
命ずるものとすれば、まさに2020年の東京五輪はその使命を実現する
好機と言えるであろう。平和を創ることが天からの命ならば、そこに心を
尽くし力を尽くすことこそ我々の未来なのではないだろうか?

東京五輪がスポーツで平和な世界を実現するという意味で、「令和」は
まさに相応しい元号と言えるだろう。

(敬称略)

2019年5月1日

明日香 羊
-------

                            ────────<・・

△▼△▼△
編集好奇
▲▽▲▽▲

4月から日刊ゲンダイでの連載が始まりました。
「実践五輪批判~20年東京五輪これでいいのか?~」
次号は5月9日掲載予定。

NHK大河「いだてん」を思考すると題して始めたブログ
「純粋五輪批判」の姉妹版?!
https://genkina-atelier.com/gorin/

哲学者カントの純粋理性批判と実践理性批判から拝借
「実践」では実際に五輪がオリンピズムを実現しているのかを批判
「純粋」では大河を触媒にオリンピズムの本当を解説

スポーツ思考ともどもご愛顧のほど

春日良一

━━━━━━━
考?ご期待
━━━━━━━

次号はvol.400です。
(1998年からの400号に到達!)
スポーツ思考
https://genkina-atelier.com/sp/

NHK大河「韋駄天」が扱う五輪運動について
カントの純粋理性批判ならず「純粋五輪批判」
もご覧ください。
https://genkina-atelier.com/gorin/

ゲンダイ「実践五輪批判」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/3625/

_________
CMリンク
=====~~~~~★
★☆★************************************************************★☆★
紫外線対策グッズ専門店【ホワイトビューティー】
8万枚突破のフェイスカバーをはじめ
高品質のUVカット用品多数!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HO1G1+8C6C2+39B2+66OZ7
★☆★************************************************************★☆★

┃------------------------------------------------------------
┃ 購読登録は
http://genkina-atelier.com/philosophia/aboutme.htm から。
┃△△▲-------------------------------------------------------
┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ copyright(C)1998-2014,Genki na Atelier
┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┃ ★本誌記事の無断転載転用等はできません。★


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

コメント


認証コード5823

コメントは管理者の承認後に表示されます。